2019年05月30日

ゑいのためとしてゐをするとなしたり㊳−𝟐

 𝐯𝐞𝐫․𝟏𝟗𝟎𝟑に更新した端末、𝐈𝐏𝐀𝐞𝐱明朝が入っていなかった。𝐈𝐏𝐀𝐦𝐣明朝のファイ𛃻は𝐯𝐞𝐫․𝟏𝟖𝟎𝟗の端末に入っている物と日付が同じ。ではなぜ𝐯𝐞𝐫․𝟏𝟗𝟎𝟑の秀丸では𮂼と㋿が同時に読めるのだろう?MS ゴシックは更新されているが、表示できていないフォンㇳに別のファイ𛃻から持って来て補う機能がソㇷㇳ水準でも適用できるよう、𝐎𝐒側で対応したのだろうか?秀丸は𝐯𝐞𝐫․𝟏𝟗𝟎𝟑の端末が𝐯𝐞𝐫․𝟖․𝟖𝟕で、𝐯𝐞𝐫․𝟏𝟖𝟎𝟗の端末が𝐯𝐞𝐫․𝟖․𝟖𝟗𝛃𝟔と新旧が逆転しているのでソㇷㇳは関係無い。変換候補の表示に関しては以前から𝐌𝐒−𝐈𝐌𝐄側で複数のフォンㇳファイ𛃻から文字を補ってくれる機能がある。うーん、そう考えてみると「㋿」の字形がゴシック体っぽい気はする……。



 もし補ってくれるのであればかなりありがたい。花園明朝も𝐀と𝐁で表示できる文字が若干違うのでいちいち指定を変更しないといけない場合があるので。

 主力端末も早めに改版アッㇷ゚デイㇳして𝟕万字全体や各国の文字全体がテキㇲㇳファイ𛃻上でどう表示されているのか見比べてみようと思う。

ラベル:国語 外国語
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 02:32| 東京 ☁| PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする