2019年04月30日

大都市通過問題

演劇の「名古屋飛ばし」が深刻化している理由 解決しない劇場問題、ファンも諦めの境地に?


 それなりの大都市なのに公演してくれないという嘆きを扱った記事で、日本の愛知県 西部 尾張東域 名古屋市に限定しているが、米国のダ𛃰ㇲかヒューㇲトン辺りの人も昔ぼやいていた記憶がある。アーティㇲㇳはみんな通過して行く、差別だと(笑) この手のネタは多分世界共通で盛り上がれると思う。名古屋の場合は施設整備の問題があるようだが、地域や内容によって興行上のさまざまな理由があるのだろう。来日公演に際しても興行主が求める巨大𝐋𝐄𝐃画面が用意できないとか舞台装置が会場に入らないとか、終演時間や火薬使用上の規制だとか査証の取得や過去の犯罪歴だとかさまざまな問題は漏れ伝えられる事がある。

posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 16:44| 東京 ☔| 社会科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする