2019年02月03日

報道しない自由

  今𝐍𝐇𝐊で朝鮮戦争についての特集番組が放送されていて、権力者たちが策謀をめぐらしている〜と何度も言っているが、𝐆𝐇𝐐にとって都合の良い情報を流して情報操作に協力していたのが当の𝐍𝐇𝐊だった事は全く触れず他人事な点もあわせて押さえておいた方が良い。

20190205追記
 右の注釈欄で触れている「報導」と関係してくる話なのでこちらに一体化しておこう。

ほうどう【報導】……先に結論を決めて、それに合うように情報を切り貼りしていく報道手法。𝐆𝐇𝐐(連合国軍總司令部。現在の国連)支配下の日本で暗に求められ𝐍𝐇𝐊が行っていたことを、職員𝐎𝐁が証言した際に用いた表現「報道ではなく報導」由来。世論操作や𝐟𝐚𝐤𝐞 𝐧𝐞𝐰𝐬、バイアスと類似。学術論文;報告書;宣伝媒体の作成でも用いられる逆算的な方法で、手法自体は必ずしも悪いとは限らないが、客観性の担保や事実;真実性の高い情報伝達が求められる場合には問題となる。

posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 21:47| 東京 ☀| 情報処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする