2018年07月23日

最高気温症候群

 昨晩さくばんクーラーついたじょうたいたらさむくて、しかも朝方あさがた消してあったので湿気しっけあつくなって、結局けっきょくクーラーなしでている普段ふだんより𝟏時間じかん早く目がめた上に不快だった。これなら扇風機せんぷうきでぐっすり眠って寒さで目めお風はいってスッキリの方がまだいい……。

 しかし起きて時間じかんが経ってからはいつもほどのあつさはかんじられずベトつきもしないのでおかしいなと思っていたら、湿しつがいつもより低かった。夜に𝟖𝟎%くらいまで上がって日ちゅうおん上昇じょうしょうかんけい相対そうたいてき湿しつがるが、それでも𝟔𝟎%。ところが今日きょうは𝟓𝟎%台。圧も𝟏𝟎𝟎𝟓㍱といつもより𝟓〜𝟏𝟎㍱ほど低い。お昼に確認かくにんした時はさらに低くなっていた。

20180723a1.jpg


 最高さいこうおんはぐんぐん上がっているが、湿しつがっているのでじょう発の余地よちはあり、日陰にいる分にはさわやか。らせばわずかな風でもい。こういうちょっとしたちがいをかんじる能力のうりょくじょうほうしょ力になるだろうか?頭で「最高さいこうおん何℃!」と住んでもいない場所ばしょ記録きろく滅入めいっている人もいたりする。読解力どっかいりょくともかんけいするのでがく過程かていで冷静に読みれるようになるがく力を身につける事は必要ひつようだろう。じょうほうしょとしても時事じじ問題もんだいとしても国語こくごとしても科としても採り上げる価値かちはある。多治見たじみの件では「𝟕月としては最高さいこう」のようにトリックを使つかってまでとにかく異常いじょうえんしゅつしたがっているとはかんじる。この時期じきになったら𝟕月も𝟖月もかんけいないし、𝟕月初旬から真なつおんす事は過去かこにもあってめずらしくない。

 今日きょうのトピックはかん東で𝟒𝟎℃した熊谷くまがやだが、ここもやはり湿しつがっていた。

20180723a2.gif


 うちの近所きんじょよりさらに低い𝟐𝟓%。真なつでも真ふゆのように𝟐𝟎%切る事は一夏ひとなつ何回なんかいかある。日陰でらして風を当てていれば楽になるがそれを許さないふく務規程や校則、風紀があるのは結局けっきょくのところ問題もんだい解決かいけつする意思いしいか、問題もんだいかんじていないという事なのだから、にする必要ひつよういだろう。

 ちなみに東きょう都心はうみから風がはい立地りっちにもかかわらず高層こうそうビルをたくさん立てて風をふさいでしまった。俗に東きょうウォールと呼ばれているらしい。たくさんオフィスを建てろ、マンションを造れ、東きょうをもっとおおきくしろと経済けいざい専門家せんもんか政治せいじ家もメディアも囃し立てていたのだから、余計よけいあつくなるのは納得なっとくみで、心配する必要ひつようい。「自己じこ責任せきにんの成熟した社会しゃかい」というきょうじつ現しているだけなのでむしろ喜んでいる事だろう。じっ問題もんだい、ビルや地下ちか街がおお電車でんしゃどうできる範囲はんいおおいので、なかはいってしまえばあまりかんけいい。多治見たじみ熊谷くまがやの𝟒𝟎℃とそこはちがう。ぎゃく熊谷くまがやなどは東きょうよりもすずしくなる時期じきが早かったりする。

 それより埼玉さいたまほくほく西いき熊谷くまがや市はかなり内陸ないりくにあるが、観測てんの標高は海に近い横浜よこはまより𝟗𝐦も低いという事にづいた。標高𝟑𝟎𝐦。岐阜ぎふ美濃みの岐阜ぎふ西のういき岐阜ぎふ市は𝟏𝟐․𝟕𝐦、大垣市おおがきし𝟔𝐦。海辺うみべわらないというか、千葉ちば県の方が標高が高い観測地てんがいくつかある。千葉ちばほく香取かとり海匝かいそういき香取かとり東庄とうのしょう町は𝟓𝟐𝐦。東きょう𝟐𝟑区にじゅうさんく西いき大田区おおたく羽田はねだ羽田はねだ空港ですら𝟔𝐦。

 ・・・全観測てんをみた訳じゃないが、一番いちばん低いのは岡山おかやま県南井笠せいりゅういき笠岡かさおか市の𝟎𝐦だろうか?マイナスはまだみつけていない。内陸ないりくで低いのは埼玉さいたま県南南東いき越谷こしがや市の𝟑𝐦。


 フリガナをてる記述きじゅつ仕方しかたを少しえてみたらかえって面倒めんどうな事になってしまった。一般いっぱん論として効率こうりつするような手法しゅほうに思えてもやはり日本語にほんご屈通りにいかない例外れいがいおおいので原則げんそくを適用させても限界がすぐに見えてくる。。。
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 18:32| 情報処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする