2018年06月28日

縦の方言⑫/表記Ćoća-Cółą

 個人こじんの力を上げずに情熱じょうねつとか努力どりょくとかチームワークとかコミュニケーションを強調きょうちょうするというのは、こういうやり方で「仕事しごとした」と達成感たっせいかんを得て満足まんぞくする人が増えるというれいになる。企業きぎょうかんがえる優秀ゆうしゅう人材じんざい該当がいとうするので、ここまでは「就活しゅうかつ学生がくせいが読んでおくべきおはなし」。以下は「就活しゅうかつ学生がくせいが読んではいけないおはなし」。






 こういう反応はんのうは「コミュニケーション力がい」「チームワークがい」「自分じぶん勝手かって」「情熱じょうねつが足りない」「夢がい」「やる気がかんじられない」「達成感たっせいかんを知らない」と日本にほんではう。

 私もむかし𝟏日𝟏𝟎𝟎本以上いじょう電話でんわっている忙しい現場げんばで「東京とうきょうの人なら知っていると思って」という理由りゆうだけで「福生ふっさってどう読むの?」と地方ちほうからわざわざけて電話でんわった事がある。こういう小さな事の積み重ねで仕事しごと効率こうりつが落ちる。上司じょうしはやはりコミュニケーションだとわけしていたが、それが結果けっかてきおのれくびめる事にもなる。今その時代じだいがやって来て追いついてくれたようだが。

 知らない事はわるい事じゃないし、人にくのもわるい事ではないが、時と場合ばあいによりけりだし、「とりあえず自分じぶんでやってみる」という自己じこ完結力かんけつりょくがある人の集まりがそれをするのと、自分じぶんではできないしできるようになりたいとも思っていない最初さいしょから他力たりき本願ほんがんな人の集まりがそれをするのとは成長せいちょう性がまったく異なる。「何をするかよりだれとするか」の方が大事だいじかんじる一面。一緒いっしょにいるだけで成長せいちょうする集団しゅうだん成長せいちょうしない集団しゅうだんがある。子供こどもえば、家庭かてい友人ゆうじんやクラブにその違いがあるだけでもう成績せいせきに差がる。しない人に限って「じゅくに行くお金があれば成績せいせきが上がる」と傾向けいこうかんじる。じゅく学校がっこう已外いがい時間じかん使つかい方の差という話はまた別途べっとに触れたいとおもう。

 ついでなので表記ひょうきの話だが、ポーランド語には𝐋エルとは別にŁエウという文字もじがある。一般いっぱん名でえば𝐋𝐚𝐭𝐢𝐧 𝐂𝐚𝐩𝐢𝐭𝐚𝐥 𝐋𝐞𝐭𝐭𝐞𝐫 𝐋 𝐰𝐢𝐭𝐡 𝐒𝐭𝐫𝐨𝐤𝐞ラテン・キャピタル・レター・エル・ウィズ・ストロウク。もちろん文字もじもある。ł発音はつおんは[w]。

 主要言語げんごでは見かけない文字もじだが、たとえば英語えいごでも[l]の音が[w]のように聞こえる事がある。カタカナでえば「ゥ」。𝐇𝐞𝐥𝐥だと「ヘル」じゃなくて「ヘゥ」のように。同じ文字もじ使つかって記号きごう有無うむで区別しているという事は、元々もともと同じだったものが変化へんかしたので区別をつける必要ひつようが生じたか、文字もじてる際に同系統の発音はつおんだとかんじたかだろう。いずれにせよ、英語えいご発音はつおん𝐋エルが聞こえにくいなと思った時は、[w]のようになっていることもあると思いせば、何と発音はつおんしているのか想像そうぞうがしやすくなる。𝐑だと[ə]のように聞こえることはあっても[w]のようにはならない。

 ちなみにポーランド語の𝐖はドイツ語同様どうよう[v]で、ポーランド語に𝐕はい。𝐕と𝐔はラテン語で元々もともと同一どういつだった事と関係かんけいしているのだろう。𝐔は[u]だが、Óも[u]らしい。𝐎は[o]。選手せんしゅのユニフォームに名前なまえいてある場合ばあいはそういった違いも探してみると、試合を楽しみながら同時どうじにポーランド語表記ひょうきに慣れる事もできて一石二鳥いっせきにちょうだったりする。

 ポーランド語は日本人にほんじんには見慣れない音声おんせい記号きごうおおいので一度いちどにたくさん仕入れても混乱こんらんするだけだろう。もちろん頭に入る人は全部ぜんぶ調べてこの機会きかいにおぼえてしまえばい。そうでないなら、とりあえず英語えいごに役立ちそうなものだけ拾っておけばいい。

 他に役に立つのは、アキュート・アクセント記号きごうの付いた𝐂:Ćチェ英語えいごだとこの音は普通ふつう𝐂𝐇と二重子音字を使つかう。𝟐文字もじ書くのが面倒めんどう臭い時や𝐇を抜かしてしまった時はĆと書けばい。また、他の原語げんごたんに𝐂としかいておらず、読み方が[s]なのか[k]なのか[ʧ]なのかわかり辛い時の区別にも使つかえる。イターリア語の𝐜𝐞𝐦𝐛𝐚𝐥𝐨はチェンバロと読むが、知らなければ英語えいご読みでセンバロと読みたくなるだろう。そういう時の記号きごうとして使つかえる。チェコ語のハーチェクを流用してČでもかまわない。書きやすい方で書けばい。
ラベル:ポーランド
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 23:59| 情報処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする