2018年06月22日

活けまして、弓得とうございます③

 忘備録ぼうびろくがてらいておくが、先日せんじつ𝟐𝟎𝟏𝟖年﹦平成へいせい𝟑𝟎年𝟔月ろくがつ𝟏𝟖日じゅうはちにち𝐈𝐂𝐃アイスィーディー−𝟏𝟏が公表こうひょうされた。

ICD-11 ver.2018


 各国かっこくでは𝟐𝟎𝟏𝟗年﹦新元号げんごう元年がんねん以降いこう導入どうにゅう予定よてい日本にほんでは邦訳ほうやくに𝟑年ほどかかるらしい……遅い。

<WHO>性同一性障害、精神疾患の分類から外れる(毎日新聞) - Yahoo!ニュース



 訳に関してはこういった記事きじも見られる。

ICD-11新病名案に関するパブリックコメント募集



 興味深きょうみぶかいのは

従来、disorderを「障害」と訳してきました。しかしながら、「障害」がdisabilityの意味で一般的に用いられ、国民にも広く理解されていることを考えると、dis-orderは、やまいだれの中に「正」とかく、「症」が最も相応しいと思われます。当学会では、DSM-5の病名翻訳にあたり、児童思春期の病名や不安障害に属する病名を症で置き換えましたが、概ね受け入れられています。
また、「障害」は差別意識を生まないために、「障がい」や「障碍」として使われることもあります。それとともに、病名である障害も、例えば「双極性障がい」として医学文献に登場することもしばしばあり、病名の一貫性が保てなくなっています。

ただし新病名が一般的になるまでの移行期は、場面により障害を使うことが出来るように<障害>を並記することがあります。例えば、パーソナリティ障害は、「パーソナリティ症<障害>」と表記します。


 表記ひょうきがまとめてわるよう。他に漢方かんぽう医学いがくに関する分野ぶんや追加ついかされているらしいので𝐈𝐂𝐃アイスィーディーだけでかんがえれば用語ようご増加ぞうかするのだろうが、大部分ぶぶん現行げんこうわらないはず。そこでふと思ったのだが、英語えいご名と日本語にほんご名の変換へんかんマクロか逆変換へんかん向けの単語たんご登録とうろくを作っておけば、かったるい英語えいご記事きじをやむを得ず読まざるを得ない時に楽になる。𝐈𝐂𝐃アイスィーディー−𝟏𝟎の和名わめい単語たんご登録とうろくすで完了かんりょうしているし、きっちり階層かいそうされていて英語えいご日本語にほんご対応たいおう関係かんけいもはっきりしているので試しに作ってみようか……と思ったが、意外いがい標的ひょうてき一致いっちさせるのが面倒めんどうだった。

 日本語にほんごだと𝟏𝟗𝟗𝟒、𝟐𝟎𝟎𝟑、𝟐𝟎𝟏𝟑の𝟑みっつしかないが、

政府せいふ統計とうけい総合そうごう窓口まどぐち


 英語えいごだと直近ちょっきんだけでも𝟐𝟎𝟎𝟑、𝟐𝟎𝟎𝟒、𝟐𝟎𝟎𝟓、𝟐𝟎𝟎𝟔、𝟐𝟎𝟎𝟕、𝟐𝟎𝟎𝟖、𝟐𝟎𝟏𝟎、𝟐𝟎𝟏𝟒、𝟐𝟎𝟏𝟓、𝟐𝟎𝟏𝟔と数がおおい。

𝐈𝐂𝐃アイスィーディー−𝟏𝟎 𝐨𝐧𝐥𝐢𝐧𝐞 𝐯𝐞𝐫𝐬𝐢𝐨𝐧𝐬


 日本にほんの𝟐𝟎𝟏𝟑に対応たいおうするのが英語えいごの𝟐𝟎𝟏𝟒なのか𝟐𝟎𝟏𝟎なのかわからない。何をちょこちょこえているのか知らないが、もし表現ひょうげんわっているのなら一度いちど作っても長持ながもちしそうにないなともおもう。今回こんかい大枠おおわくでは𝟑𝟎年ぶりの大改訂かいていらしいので、一度いちど登録とうろくしておけばしばらくは大部分ぶぶん使つかえそうだが。次の改訂かいてい時は機械きかい翻訳ほんやく機能きのう完全かんぜん信頼しんらいできるようになっているだろうか?現状げんじょうでは機械きかい翻訳ほんやくさせるとかえって読みづらい日本語にほんごになり、結局けっきょく辞書じしょを引きながらでも原語げんごで読んだ方が解りやすいとかんじる事が、英語えいご嫌いな私でさえおおい。

 とりあえずまとめて登録とうろくするのに使つかえそうなものを見繕みつくろっておいたのでメモ。これが本来ほんらい𝐰𝐞𝐛𝐥𝐨𝐠ウェブログ、略して𝐛𝐥𝐨𝐠ブログになる。

𝟐𝟎𝟏𝟖 𝐈𝐂𝐃アイスィーディー−𝟏𝟎−𝐂𝐌 𝐂𝐨𝐝𝐞𝐬

𝐃𝐫𝐚𝐟𝐭 𝐈𝐂𝐃アイスィーディー−𝟏𝟎−𝐂𝐌∕𝐏𝐂𝐒 𝐌𝐒−𝐃𝐑𝐆𝐯𝟐𝟖 𝐃𝐞𝐟𝐢𝐧𝐢𝐭𝐢𝐨𝐧𝐬 𝐌𝐚𝐧𝐮𝐚𝐥


 量がおおいので手をつけるかいなかはまだ何ともえないが。「ゑいのためとしてゐをするとなしたり①」で触れた漢字かんじ追加ついか登録とうろくもまだ終えていない(笑) ちょうど五輪ごりんがあった関係かんけいで先にハングル文字もじキーボードを使つかわず日本語にほんごキーボードでハングル文字もじせるようにする登録とうろくの大規模きぼ改訂かいていをしていたのであと回しになってしまった。あれもラテン文字もじ表記ひょうきとの対応たいおう方式ほうしき複数ふくすう存在そんざいしている。私が初めてハングル文字もじをおぼえた𝟏𝟗𝟗𝟒年﹦平成へいせい𝟔年当時とうじはイェール式だったのだが、その後ニュースを観ている際の表記ひょうきとずれをかんじるようになって、一部いちぶ変更へんこうしていた。最近さいきん調べたら文化ぶんか観光かんこう部𝟐𝟎𝟎𝟎年式というものが導入どうにゅうされていたらしく、私が登録とうろくしていたものはイェール式を基盤きばん一部いちぶ観光かんこう式だったので、観光かんこう式を基盤きばん一部いちぶ変換へんかん時の都合つごう考慮こうりょして変更へんこうしたものにえたことから少し時間じかんがかかった。ハングル文字もじ漢字かんじ同様どうよう複数ふくすう部品ぶひんの組み合わせで構成こうせいされるが、個々ここの組み合わせを𝟏字ずつととらえると意外いがいおおくて全体ぜんたいでは万単位たんいになる。修正しゅうせい面倒めんどうなので登録とうろくしたい人は最初さいしょ方針ほうしんをよく吟味ぎんみした方がい。ハングル文字もじキーボードで直接ちょくせつ打つ方が登録とうろく手間てま不要ふようだが、英語えいご日本語にほんごのキーボードと打ち方がちがうのでそれに慣れる必要ひつようがある。利用りよう頻度ひんどが高くなる場合ばあいはキーボードを切り替えた方が速いが、たまにしか使つかわない場合ばあいはキーの位置いちを忘れてしまうので、それなら日本語にほんご感覚かんかくで打てるようにした方が楽だったりする。
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 15:38| PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする