2018年05月25日

合歓の郷②

 𝟏月いちがつ仮想かそう通貨つうか流出りゅうしゅつ話題わだいになったが、ここ最近さいきん国内こくない最大さいだい仮想かそう通貨つうか取引所とりひきじょ運営うんえいするビットフライヤーをかたるメールが送られているらしい。内容ないようは偽のサイトへ誘導ゆうどうして個人こじん情報じょうほう入力にゅうりょくさせるもの。

 私もそういえば先日せんじつ、スマート認証にんしょうがどうこうというメールが来て、なんでログインしてもいないのに認証にんしょう設定せっていを求められるんだ?と疑問ぎもんに思い無視むししていたのを思いした。今のところ、いくつか持っているアドレスのうち、普段ふだん使つかっていないアドレスにのみ𝟏通来ている。他も迷惑めいわくメールとして自動的じどうてきにブロックされたのかはまだ確認かくにんしていないが、ランダムに作成さくせいしたメールアドレスに送っているのか、ビットフライヤーからメールアドレスが流出りゅうしゅつして連鎖的れんさてきに広がっているのか他のサービスから流出りゅうしゅつしているのかよくわからない。

 𝟏月いちがつ流出りゅうしゅつ事件じけんでも、大金たいきん流出りゅうしゅつあきらかになって騒ぎになる少し前から認証にんしょうメールが乗っられたといった被害ひがいうわさがちらほら出ていたので、今回も利害関係人りがいかんけいにん注視ちゅうしするべき動きかとおもう。
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする