2018年04月17日

チョー速ぇ

 先程さきほどトイレへ行くさいに通りかかった𝐓𝐕から「結婚する」との報道が聞こえて、ふと思った。

𝐬𝐮𝐩𝐞𝐫𝐟𝐥𝐲って 𝐭𝐡𝐞 をつけると隨分イメージ変わるな……と。

𝐀・𝐒𝐀・𝐇𝐈……𝐬𝐮𝐩𝐞𝐫 𝐭𝐡𝐞 𝐟𝐥𝐲


 子供が出来たらやっぱり𝐬𝐮𝐩𝐞𝐫𝐟𝐥𝐲𝟐なのだろうか?(笑)

 ちなみにドイツのスコーピオンズというロック・バンドが昔発表した曲も、 𝐭𝐡𝐞 が有るか無いかでかなり印象が違う。

𝐓𝐡𝐞 𝐅𝐥𝐲 𝐭𝐨 𝐭𝐡𝐞 𝐑𝐚𝐢𝐧𝐛𝐨𝐰



 中学か高校の時に、冠詞はこれだけで本が𝟏冊書けるくらい奥深いものだと言っていた英語の先生がいたが、英語が苦手な私もちょっとだけ冠詞の奥深さが理解できた気がする(笑)
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 23:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする