2018幎08月21日

ゑいのためずしおゐをするずなしたり⑬

 なかなか面癜おもしろい指摘しおきが玹介しょうかいされおいた。




 ここで述べおいる圓札えんさ぀は𝟏𝟎𝟎𝟎円札えんさ぀、𝟓𝟎𝟎円札えんさ぀ずいった玙幣󠄃しぞいの単䜍たんいの事こずだろう。「圓」は「円」の旧字きゅうじ。姓氏せいしや名前なたえでも出でおくる事こずがあるので基本きほん的おきな垞甚じょうよう漢字かんじが倧方おおかた頭に入はいっおいる人ひずは远加぀いかずしおおがえおおいお損そんは無ない。

 朚偏きぞんに乙の「札」は音読おんよみでは[サツ]、蚓読くんよみでは[ふだ]。䞀方いっぜう、瀺偏しめすぞんに乙の「瀌」は「犮」の叀字こじで、康煕こうき正字せいじを䞻䜓しゅたいずしたいわゆる旧字きゅうじの文章ぶんしょうなら圓犮ずなっおいるのが普通ふ぀う。もっずも、手曞おがきでは「瀌」や「犮󠄃」も倚おおく芋かけるので絶察ぜったいに「犮」でないずいけない蚳ではないが。音読おんよみは挢音かんおんが[レむ]で呉音ごおんが[ラむ]。仏教ぶっきょう甚語ようごでは[ラむ]が倚おおい。蚓読くんよみは珟圚げんざいの「垞甚じょうよう挢字衚かんじひょう」では特ずくに蚭定せっおいされおいないが、[うるわし]い[うらら]か[぀ら]なる等の字蚓があるらしい。ずにもかくにも、「札」ず「瀌」は䌌にお非ひなるもの。「𪎀」ずいう字に関かんしおは音矩おんぎ未詳みしょう、぀たり読よみ方も意味いみも分わかっおいないらしい。

 最初さいしょこの指摘しおきを読よんださい、そういう地名ちめいか名字みょうじでもあるのだろうかず思おもったが、倉換ぞんかんに出でお来なかったので『実圚じ぀ざい苗字みょうじ蟞兞じおん』にも無ないらしい。むしろ圓札えんさ぀ずいう苗字みょうじが出でおくる。䞀応いちおう実圚じ぀ざい䞍明ふめいも含ふくむ他ほかの苗字みょうじサむトも圓あたっおみたが、登録ずうろくされおいなかった。

 グヌグル怜玢けんさくに「圓瀌」を入いれおみるず、「圓札えんさ぀」の結果けっかが倧量たいりょうに出でおくる。瀌ずは衚瀺ひょうじされない。䜕なんペヌゞか捲めくっおみるず、わずかに「圓瀌」で匕っ掛かかったサむトが芋぀かるが、文字化けや明あきらかな圓札えんさ぀姓の誀怍ごしょくだった。グヌグル偎でも「圓札えんさ぀」ずいう認識にんしきがあっお既すでに察応枈たいおうずみだったのだろうか

 出だした぀いでなので觊ふれおおくが、日本にほんで生掻せいか぀するなら最䜎限さいおいげん小孊校で習ならう𝟏𝟎𝟎𝟎字ほどの挢字かんじは確実かくじ぀におがえおおいた方が良いい。そしお䞭高ちゅうこうで習ならう字も含ふくめお合蚈𝟐𝟎𝟎𝟎字近ちかい垞甚じょうよう挢字かんじをおがえおおけば、生掻せいか぀で困こたる事こずはほずんど無ないし、それ已倖いがいで知しらない字に出くわしおもその郜床぀ど蚊きくなり調しらべるなりすればいい。少すくなくずも知しらなくお十分じゅうぶん蚀いい蚳わけは立぀。垞甚倖じょうようがい挢字かんじを知しらなくお銬鹿ばかにしおくる人ひずがいたらその人ひずが「ざんねんないきもの」だず刀断はんだんしお構かたわない。䞀応いちおう𝟓𝟎𝟎𝟎字ほど知しっおおけばほが完璧かんぺきだろうが、それでもマむナヌ挢字かんじが固有こゆう名詞めいしで出でお来きたりはするので、趣味しゅみでも無ない限かぎり完璧かんぺきずいうものは远おい求もずめる必芁ひ぀よう無ない。

 垞甚じょうよう挢字かんじには蚱容きょよう字䜓じたいも含ふくたれおいる。いわゆる旧字きゅうじ。近幎きんねんは旧字きゅうじずいう扱あ぀かいではなく普通ふ぀うに𝟏ひず぀の挢字かんじずしお混たじっおいるようだが、これに関かんしおは察応たいおうがきっちりしおいるので、挢字かんじに苊手にがお意識いしきが無ない人ひず䜙裕よゆうがある人ひずは垞甚じょうよう挢字かんじをある皋床おいどおがえた段階だんかいで埐々じょじょに旧字きゅうじをおがえおいっおもいいず思おもう。旧字きゅうじは戊前せんぜんの蚘事きじや曞物しょも぀を読よむ時ずきに圹やくに立た぀だけでなく、旧字きゅうじを䜿぀かった地名ちめい人名じんめいを認識にんしきする際さいにも圹やくに立た぀し、台湟たいわんや銙枯ホンコンの繁䜓字はんたいじずも共通きょう぀うする郚分ぶぶんが倚おおく倖囜語がいこくごにも察応たいおうできる。䜕なにより旧字きゅうじに出でおくる字圢じけいを知しる事こずで、旧字きゅうじには含ふくたれない挢字かんじ、垞甚じょうよう挢字かんじに含ふくたれない挢字かんじに察たいしおも応甚おうようが効いお、初はじめお芋みるような挢字かんじに察たいしおも敷居しきいを䜎ひくくする効果こうかがある。これが䞀番いちばん倧おおきい。ちなみに䞭孊ちゅうがくや高校こうこう、倧孊だいがく入詊にゅうしの挢文かんぶんに圹立やくだおようずいう魂胆こんたんは䞍芁ふよう。教科曞きょうかしょや詊隓しけんでは党すべお新字䜓しんじたいに盎しおくれおいる。挢字かんじ怜定けんおいでは𝟏玚きゅうでないず出でお来ないみたいだが、ろくに䜿぀かいもしない準𝟏玚じゅんいっきゅうの語圙ごいを無理むりにおがえるくらいなら先に旧字きゅうじをおがえた方が圹やくに立た぀。暗蚘あんき倧奜きだいすきで負担ふたんにならない人ひずは奜すきにしたらいい。

 い぀ごろおがえ始はじめれば良いいのかはデヌタを取ずっお䞀般いっぱん的おきな傟向けいこうを把握はあくしないず断定だんおい的おきな事こずは蚀いえないが、挢字かんじに察たいする苊手にがお意識いしきが無ないなら小䞭しょうちゅう孊校の挢字かんじをほずんどおがえた蟺あたりから孊校がっこうで習ならう教科曞きょうかしょ氎準すいじゅんの挢字かんじず䞊行ぞいこうしおおがえおいっおも構かたわない。別べ぀に垞甚じょうよう挢字かんじを完璧かんぺきにしおからである必芁ひ぀ようは無ない。「○たる○たるもできないのに  をするなんお」ずいう定番おいばんの難癖なんくせを぀ける人ひずも出でおくるだろうが、絶察ぜったいに倖はずせない基瀎きそさえ身みに付いおいればあずは順序じゅんじょにこだわる必芁ひ぀ようは無ない。できる事こず興味きょうみのある事こず圹やくに立た぀事こずから少すこしず぀始はじめお行いけば良いい。「あなたは小孊校の通知簿぀うちがを党科目かもく最高さいこう評䟡ひょうかで卒業そ぀ぎょうしたんですか」ず問われお「はい」ず答こたえられる人間にんげんは䞖よの䞭なかに党たったくいないかいおも極わずかだろう。東倧生を探さがすよりずっず倧倉たいぞんな話はなし。

 個人こじん的おきには䞭𝟐の𝟑孊期さんがっきぐらいからおがえ始はじめた。きっかけは『倧漢和だいかんわ蟭兞じおん』(以䞋いか、『倧挢和だいかんわ』)の序文じょぶんが旧仮名遣かなづかいず旧挢字かんじで曞かかれおいたからだったず思おもう。䞭𝟐の時ずきに『倧挢和だいかんわ』の存圚そんざいを知しったが、孊校がっこうに眮おいおあったのが叀ふるい版で、旧字きゅうじ旧仮名かなを知しらないず読よみようにないものだった。垞甚じょうようするわけでも無なかった為ため、面倒めんどうず思おもいながらも前埌ぜんごの文脈ぶんみゃくからおよその圓あおを付぀ければある皋床おいど意味いみは刀わかったのでそれでしのいでいた。しかし、卷䞀の冒頭がうずうにあった文章ぶんしょうを読もうず思おもった時ずき、これは旧字きゅうじを知しらないず話はなしにならないなず感かんじおやむを埗ずおがえる事こずにした。同時期どうじきにワヌプロを䜿぀かい始はじめお、日頃ひごろ芋掛かけない挢字かんじがたくさん収録しゅうろくされそれが手軜おがるに打ち出だせる事こず、䞉囜志さんごくし関係かんけいに興味きょうみを持もっおそれたで芋たこずも無なかったような挢字かんじが地名ちめい人名じんめいで倧量たいりょうに出でお来きた事こずも圱響えいきょうしおいる。

 芖みおいるだけで頭に入はいる䟿利べんりな脳味噌のうみそは持もち合あわせおいないが、かずいっおひたすら曞かいおおがえる忍耐力にんたいりょくも持もち合あわせおいないので、䜿぀かっおおがえる事こずにした。ワヌプロ甚挢字かんじのコヌド番号ばんごうなどが収録しゅうろくされた小ちいさな蟞兞じおんを買かったら旧字きゅうじずの察照たいしょう衚も付いおいたので、ワヌプロの操䜜そうさを芚える目的もくおきも兌ねおそれを写う぀しお䜜成さくせい。これが圓時ずうじの物もの。

20060509.jpg


 これで数枚の玙かみになったので薄うすく扱あ぀かいやすくなり、孊校がっこうぞ持もっお行いき授業䞭じゅぎょうちゅうの暇朰ひた぀ぶしにおがえたり確認かくにんに䜿぀かったりした。䞀床いちどに党郚ぜんぶはおがえようずしおも頭に入はいらない為ため、ずりあえず普段ふだん出でおくる挢字かんじを旧字きゅうじに盎しおみる。たた、挢字かんじの小テストがしばしばあったので、旧字きゅうじがある堎合ばあいは解答かいずう欄に新字しんじず旧字きゅうじ𝟐ふた぀曞かいお蚘憶きおくの確認かくにんに䜿぀かっおいた。先生せんせいは旧字きゅうじを知しらなかったらしく採点さいおんはしおくれなかったが、怒りもしなかったので返华ぞんきゃく時に自分じぶんで採点さいおんしお続぀づけおいた。結局けっきょく䞭孊ちゅうがくを卒業そ぀ぎょうするころには普段ふだん出でおくる挢字かんじの旧字きゅうじは倧方おおかた頭に入はいっおいた。

 挢字かんじは䜿぀かわないず忘わすれるので䜿぀かう機䌚きかいを䜜぀くる。そのため、高校こうこうに入はいっおからだったず思おもうが、䜿぀かい分けを始はじめお意識いしき的おきに旧字きゅうじを䜿぀かう機䌚きかいを䜜぀くった。挢文かんぶんの授業じゅぎょうでは党すべお旧字きゅうじを䜿぀かう、䞖界史せかいしや日本史にほんしで昔むかしの地名ちめいや人名じんめいには旧字きゅうじを優先ゆうせん的おきに䜿぀かうずいった芏則きそくを蚭定せっおい。急いでいる時ずきや面倒めんど臭くさい時ずきはその限かぎりではない。もちろん定期おいき詊隓しけんや暡詊もしの解答かいずう甚玙ようし、提出おいしゅ぀曞類しょるいなどはちゃんず新字しんじを䜿぀かう。

 高校こうこうを卒業そ぀ぎょうしおからは特ずくに意識いしきはしおいないが、今いたの今いたたで特ずくに忘わすれお困こたったずいう蚘憶きおくは無ない。パ゜コンでは挢字かんじの利甚りよう環境かんきょうがワヌプロ専甚せんよう機時代じだいより柔軟じゅうなんになった関係かんけいで䜿぀かいやすくなった事こずもあっお、もう考かんがえる事無なく䜿぀かい分けおいる。旧字きゅうじに远加぀いかしお旧衚蚘ひょうきずいうものがあるのを知しった事こずで、そちらも埐々じょじょにおがえおいったが、これは手おで曞かいたのではなく単語たんご登録ずうろくをしお適宜おきぎ䜿぀かっおいるうちに頭に入はいった様子ようす。ワヌプロやパ゜コンを䜿぀かい始はじめるず挢字かんじが曞かけなくなるず蚀いわれる事こずがあっお、確かにたたに手曞おがきをするず「あれどうだっけ」ずなる事こずはあるが、個人こじん的おきには忘わすれる量よりおがえた量の方が圧倒あっずう的おきに倚おおいので、䜿぀かい方次第しだいだず感かんじる。字圢じけいに関かんしおは忘わすれる事こずがなかなか無ない。最近さいきん篆曞䜓おんしょたいを楷曞かいしょ化かしたような特殊ずくしゅな字圢じけいに手おを出だしたものだからそれをおがえるのには四苊八苊しくはっくしおいるが。さすがに最初さいしょは曞かかないず頭に入はいらないよう。久しぶりに挢字かんじ初心者しょしんしゃの気分きぶんを味わっおいる。
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 23:56| 情報凊理 | このブログの読者になる | 曎新情報をチェックする