2017年11月27日

忘備録:改版後の確認手順

①古殻の再安装
②転椨調整器の再安装
③壁紙の設定
 窓𝐢
  個人用設定
   背景
   ロック画面
④短絡鍵で秀丸ファイラーが起動しない
 秀丸ファイラー
  転𝐭 ツール
  𝐨  オプション
  𝐞  既定のファイラーにする
  改  𝐎𝐊
⑤画面が自動回転しない
 ❶𝐎 & 𝐎 𝐒𝐡𝐮𝐭𝐔𝐏
  ○ Sensors for locating the system and its orientation disabled △
  ○ Windows Geolocation Service diaabled (1 of 2) △
  ○ Windows Geolocation Service diaabled (2 of 2) △
  ○ App access to your location disabled (1 of 2) △
  ○ App access to your location disabled (2 of 2) △
   ※哪が最小構成かは未確認
 ❷窓𝐚 アクションセンター
  椨改 展開
  回転ロック
  改
 ❸窓𝐱𝐦 デバイスマネージャー﹙𝐌﹚
  椨↓ センサー
  ↓ 𝟑−𝐚𝐱𝐢𝐬 𝐚𝐜𝐜𝐞𝐥𝐞𝐫𝐨𝐦𝐞𝐭𝐞𝐫
  菜𝐝 デバイスを無効にする﹙𝐃﹚
  菜𝐝 デバイスを有効にする﹙𝐃﹚
 ❹グラフィックドライバー再安装
 ❺𝐒𝐞𝐧𝐬𝐨𝐫𝐃𝐢𝐚𝐠𝐧𝐨𝐬𝐭𝐢𝐜𝐓𝐚𝐛𝐥𝐞𝐭․𝐝𝐢𝐚𝐠𝐜𝐚𝐛を下載し実行
 ❻𝐖𝐢𝐧𝐝𝐨𝐰𝐬 モビリティセンターで対応
  窓𝐬𝐜 コントロールパネル
   タブレット𝐏𝐂設定
    画面
     設定画面を表示
      向きの順序の設定
       𝟏⑴ 横﹙プライマリ﹚
       𝟐⑵ 縦﹙プライマリ﹚
       𝟑⑶ ﹙なし﹚
       𝟒⑷ ﹙なし﹚
       改 𝐎𝐊
     改 𝐎𝐊
 ※秀丸エディタ等の短絡鍵と画面回転が被る⇒
  タスクバーのインテル®𝐇𝐃グラフィックス・コントロールパネルを右撃
  ↓↓→ グラフィックス・オプション
  ↓↓↓→ 𝟎度に回転する✔
  改
⑥タスクトレイの仮想𝐤𝐛𝐝アイコンの消失
 タスクバー上で右撃
  タッチキーボードボタンを表示﹙𝐘﹚
 フルサイズ𝐤𝐛𝐝が慾しい⇒
𝐃𝐢𝐬𝐚𝐛𝐥𝐞𝐍𝐞𝐰𝐋𝐚𝐲𝐨𝐮𝐭․𝐫𝐞𝐠適用
⑦文字の大きさ設定
 𝐅𝐨𝐧𝐭 𝐂𝐡𝐚𝐧𝐠𝐞𝐫 𝐂𝐨𝐝𝐞𝐫𝐢𝐮𝐦
  ملك١⇒𝐌𝐒 𝐏ゴシック最低サイズ𝟏𝟐
  ملك۳⇒𝐌𝐒 𝐏ゴシック最低サイズ𝟐𝟎
⑧起動過程に不調㊒⇒高速スタートアップ停止
  窓𝐱𝐚 管理者﹕𝐖𝐢𝐧𝐝𝐨𝐰𝐬 𝐏𝐨𝐰𝐞𝐫𝐒𝐡𝐞𝐥𝐥
  転𝐲  はい
  powercfg.exe /hibernate off
  改
  𝐞𝐱𝐢𝐭
⑨其の他汎用確認は
  各種駆程更󠄁新
  窓更新確認
  dism /online /cleanup-image /restorehealth
⑩掃除
  システムファイルのクリーンアップ
  ディスククリーンアップ
  ※改版;更󠄁新&cの内部変更直後の𝐏𝐢𝐫𝐟𝐨𝐫𝐦 𝐂𝐂𝐥𝐞𝐚𝐧𝐞𝐫の使用は×
   遣るなら再起動して或る程度安定してから。
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 00:52| PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

忘備録:Windows10でガジェットを起動させると固まる問題

𝐖𝐢𝐧𝐝𝐨𝐰𝐬𝟏𝟎でガジェットを起動させるとフリーズする場合
 ・起動直後にフリーズする
 ⇒固まる前に急いでスタートアップから削除する

 ・𝐬𝐢𝐝𝐞𝐛𝐚𝐫․𝐞𝐱𝐞を起動させるとフリーズする
  𝐏𝐫𝐨𝐠𝐫𝐚𝐦 𝐅𝐢𝐥𝐞𝐬在中の𢪱は𝟑𝟐𝐛𝐢𝐭版、𝟔𝟒𝐛𝐢𝐭版哪方でも起こるので触らない
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Sidebar\在中の𝐬𝐢𝐝𝐞𝐛𝐚𝐫․𝐞𝐱𝐞を起動する

・備份に必要な書綴&檔案
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\在中のWindows Sidebar書綴
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local在中のSidebar7書綴
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\在中の_Settings.ini檔案

・𝐎𝐒改版時の作業
 ①𝟖𝐆𝐚𝐝𝐠𝐞𝐭𝐏𝐚𝐜𝐤𝐒𝐞𝐭𝐮𝐩 𝐯𝐞𝐫․xx․𝐦𝐬𝐢実行
 ②以下を複写
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\在中のWindows Sidebar書綴
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local在中のSidebar7書綴
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\在中の_Settings.ini檔案

 ③C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Sidebar\在中の𝐬𝐢𝐝𝐞𝐛𝐚𝐫․𝐞𝐱𝐞を起動

 𝐎𝐒安装時などで表示されない場合
  ④桌面で菜単➝Gadget
  ⑤必要ガジェット放出
  ⑥菜単➝表示➝デスクトップガジェットの表示✓を外す
  ⑦②を行う
  ⑧菜単➝表示➝デスクトップガジェットの表示✓を付ける
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 09:54| PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Firefox 57 で懐かしのブラウザークラッシャー

 𝐅𝐢𝐫𝐞𝐟𝐨𝐱 𝟓𝟔まで使えたアドオン:𝐔𝐧𝐌𝐇𝐓を使って複数のページを1つの𝐦𝐡𝐭ファイルで保存したものを、𝐦𝐡𝐭が扱えるアドオンを入れていない𝐅𝐢𝐫𝐞𝐟𝐨𝐱 𝟓𝟕で開こうとすると、昔のブラウザクラッシャーのようにファイルを無限に開こうとタブがどんどん増えていく現象が発生するのを確認した。



 どの𝐏𝐂環境下でも起こりうるのかは不明だが、𝐦𝐡𝐭ファイルを開くブラウザを𝐅𝐢𝐫𝐞𝐟𝐨𝐱 𝟓𝟕に指定した場合に起こることが多い。ちなみに上の動画で開いたmhtファイルは6つのページしかまとめていない。

 もし間違って開いてしまった場合は、

 ・右上の×をクリックする
 ・[𝐂𝐭𝐫𝐥] + [𝐰]を押しっ放しにしてタブが開くより先に閉じてしまうことで終了させる
 ・[𝐀𝐥𝐭] + [𝐅𝟒]で終了させる

といった通常の終了方法で解決する場合と、終了させても再び𝐅𝐢𝐫𝐞𝐟𝐨𝐱が起ち上がって勝手に増殖する場合がある。すばやく何度も消していればそのうち起ち上がらなくなるが、駄目なら[𝐀𝐥𝐭] + [𝐅𝟒]で終了させてから再び𝐅𝐢𝐫𝐞𝐟𝐨𝐱が起ち上がるまでの時間差を利用してログオフしてしまうという手もある。いずれにせよ、ロースペックの𝐏𝐂では負荷が大きくなる可能性があるので気を付けた方がいいだろう。
ラベル:Firefox57 UnMHT ブラクラ
posted by Marimó Castellanouveau-Tabasco at 00:30| PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする